スマートフォン用の表示で見る

石田芳弘

一般

石田芳弘

いしだよしひろ

犬山市長。2007年愛知県知事選挙立候補者。

風貌が小泉純一郎首相に似ていることでも、注目を集めている。

犬山市長として

  • 市内の小学校で、教師の目が行き届くようにと「30人学級」を推進、実現させた。
  • 歴史・文化都市である犬山市景観を守るため、計画中だった道路の建設を凍結。その後、沿線住民との話し合いの中で「歴史資産を生かしたまちづくりで活性化すること」で合意し、電線類の地中化、デザインの統一などを推進していった。

来歴