スマートフォン用の表示で見る

赤い月

キーワードの候補

4件

映画

赤い月

あかいつき

リスト::日本の映画::題名::あ行

2004年2月7日公開。全国東宝系ロードショー。

なかにし礼の同名小説を映画化。監督は『鉄道員』『ホタル』の降旗康男

激動の時代を生きた女性を、常盤貴子が体当たりで演じる。

内容

1945年8月、満州ソ連軍の進攻が始まった。

その10年前、主人公・森田波子は夫・勇太郎と共に小樽から満州牡丹江に渡り、

「森田酒造」を満州有数の造り酒屋に育て上げ、栄華を極めていた。

3人の子供を持ちながらも波子は、かつての恋人である軍人・大杉に再会すると胸をときめかせ、

関東軍秘密情報機関の諜報員・氷室に密かに想いを寄せる、自分の意志のままに生きる女だった。

しかしその栄光の日々は、永くは続かなかった。勇太郎の留守中、ソ連軍満州に攻め込み森田酒造は崩壊。

波子は2人の子供を抱え、軍用列車にもぐりこむと、夫の行く先である哈爾浜へ向かう。

命からがら辿り着いた波子はそこで日本の敗戦を知る。

夫との再会に喜んだのも束の間、勇太郎は波子の元を去る。

そして、落胆する波子の前に現れたのは、阿片で全身を蝕まれた氷室だった…。

『赤い月』オフィシャルサイトより引用

スタッフ

キャスト

テレビ

赤い月

あかいつき

テレビ東京開局40周年記念ドラマ 

2004/5/4 〜 2004/5/5二夜連続放送。

2004 12/29 アンコール放送。



赤い月”激動と戦乱の満州を生き抜いた家族の栄光と悲劇!略奪・暴行…生きるんだ!引き裂かれた家族決死の逃亡1500キロ!母よ,あなたの人生は激しくも美しい!なかにし礼の実録小説完全映像化!

竹山洋脚本 長尾啓司監督 

森田波子…高島礼子 森田勇太郎…内藤剛志 氷室啓介…中村獅童 大杉寛治…寺脇康文 

美咲…市原悦子 塚本…地井武男 原酒造女将…泉ピン子 保安局牧田…中村梅雀 鄒琳祥…橋爪功 

佐戸井けん太 柄本佑 金田明夫 神保美喜ほか

読書

赤い月

あかいつき

赤い月(上) ISBN:4104451010

赤い月(下) ISBN:4104451029

赤い月 新潮文庫(上) ISBN:4101154260

赤い月 新潮文庫(下) ISBN:4101154279

著/なかにし礼

直木賞作家・なかにし礼が描く、母をモデルに戦争という極限下での家族と愛を問う自伝的小説。

読書

赤い月

あかいつき

小説「ホワイトアウト」に出てくる、宇津木雅彦(佐藤浩市)率いるテロリスト集団。

奥遠和ダムを占拠するも、富樫輝男(織田裕二)他によって壊滅させられる。

奥遠和ダムのモデルは奥只見ダムだそうです。