スマートフォン用の表示で見る

赤ペン先生

一般

赤ペン先生

あかぺんせんせい

 ベネッセコーポレーション通信教育教材、「進研ゼミ」における、添削指導員のこと。「赤ペン先生」は登録商標

 「進研ゼミ」では小学講座・中学講座・高校講座それぞれのテキストに、受講科目のペーパーテストが綴じ込まれており、それを解いて返送すると、赤ペン先生が丁寧に答案を採点し、答案の出来具合に合わせた勉強アドバイスなどを赤ペンで記入して送ってくれる。「小学講座」の赤ペン先生だけは担任制を採っており、1年間は基本的にそれぞれひとりの先生が担当する。

 添削の内容だけでなく、自分が書いたコメントに赤ペン先生が返事をしてくれるフリーコメントも楽しみのひとつある。「(バンドの)スピッツが好きです」と書いて送ったら、赤ペン先生は犬のスピッツだと勘違いして返事を書いてきた…というネタが、「ユキ(当時ジュディーアンドマリー)のオールナイトニッポン」で取り上げられ、その後、赤ペン先生をわざと困らせるコメントを考えるのが流行した。

 ちなみに同様の添削制度は「こどもちゃれんじ」にも存在し、「あったかおてがみ」に絵などを描いて送ると「あったかせんせい」から返事がもらえる。しまじろうからは返事が来ない。

 転じて、文章を添削指導する教師や上司を比喩してそう呼ぶこともある。

  • トリビア
    • 進研ゼミ」は、退会してから添削問題を提出しても採点して返送してくれる。昔チャレンジを溜めまくったという人は、できるだけ古い問題を探し出し、返送してみると楽しいだろう。
    • 赤ペン先生は字が綺麗な人しか採用されない」というウワサは本当らしい。