赤羽刀

社会

赤羽刀

あかばねとう

第二次世界大戦直後の連合国軍占領下の日本にで連合国軍最高司令官総司令部 (GHQ)の指令によって接収されアメリカ陸軍第8軍兵器補給廠に保管されていた刀剣類のうち、廃棄処理を免れて後世に伝わったものの一部を指す通称。第8軍兵器補給廠があった東京都北区赤羽に由来する。