赤座憲久

読書

赤座憲久

あかざのりひさ

1927年岐阜県に生まれ。児童文学者、盲学校教師。日本児童文学者協会会員。短歌「原型」同人

勤務先での体験を描いた『目の見えぬ子ら』(岩波新書)で毎日出版文化賞。『雨のにおい星の声』(小峰書店)新美南吉児童文学賞、絵本にっぽん賞、サンケイ児童出版文化賞。