スマートフォン用の表示で見る

赤禰武人

社会

赤禰武人

あかねたけと

日本の幕末期の長州藩士。奇兵隊の総管を務めた。

歴史小説などでは「赤根武人」と書かれることが多い。