赤堀元之

スポーツ

赤堀元之

あかほりもとゆき

プロ野球選手・指導者。ポジションは投手背番号は40→19→87番。

1970年4月7日生まれ、静岡県出身O型、右投右打。

入団2年目から不振の吉井理人に代わりクローザーとして台頭。

1992年に11勝4敗22S、防御率1.80の成績で最優秀防御率と最優秀救援投手を獲得*1

1994年には開幕戦伊東勤に史上初の開幕戦逆転サヨナラ満塁本塁打を打たれるも21試合連続セーブポイント日本新記録を達成。

1999年に右ひじを手術した後は不振が続き、2004年に現役引退

*1:最終戦で先発完封を記録し規定投球回130に到達した。