折句

一般

折句

おりく

ある一つの文章や詩の中に、別の意味を持つ言葉を織り込む言葉遊びの一種。短歌俳句川柳などの各句の初めに、物の名や地名などを1字ずつ置いて詠んだもの。