絶対ナル孤独者

絶対ナル孤独者

(読書)
ぜったいなるあいそれーた

川原礫のライトノベル。イラストはシメジが担当。
電撃文庫(KADOKAWA/アスキー・メディアワークス)より、2014年6月から刊行。
『アクセル・ワールド』『ソードアート・オンライン』の川原礫が2004年より自身のサイトにおいて連載していた『絶対ナル孤独』を加筆修正して文庫化した作品。

あらすじ

二〇一九年八月。
地球上の、いくつかの都市部に、人類が初めて接触する地球外有機生命体が複数落下した。のちに《サードアイ》と呼ばれるその球体は、接触した人間たちに、現代科学では解明できない《力》を与えた。
ある者には、音さえ追い越す《速さ》を。ある者には、鋼さえ断ち切る《刃》を。そしてある者には、万物を噛み千切る《歯》を。
十七歳の少年、空木ミノルもその中の一人だった。彼がただ一つ望み、そして得た能力。
それは《孤独》。
絶対的な孤独を実現するその≪力≫は、しかしミノルを望まぬ戦いに巻き込んでいく。
平凡だが平穏な義姉との暮らし。そのひとときが壊されるとき、ミノルは絶対なる≪孤独者(アイソレータ)≫として覚醒する――!

http://dengekibunko.jp/newreleases/978-4-04-866510-0/

既刊

絶対ナル孤独者 (1) ―咀嚼者 The Biter― (電撃文庫)

絶対ナル孤独者 (1) ―咀嚼者 The Biter― (電撃文庫)

絶対ナル孤独者 (2) ―発火者 The Igniter― (電撃文庫)

絶対ナル孤独者 (2) ―発火者 The Igniter― (電撃文庫)

絶対ナル孤独者 (3) ―凝結者 The Trancer― (電撃文庫)

絶対ナル孤独者 (3) ―凝結者 The Trancer― (電撃文庫)

絶対ナル孤独者4 ―刺撃者 The Stinger― (電撃文庫)

絶対ナル孤独者4 ―刺撃者 The Stinger― (電撃文庫)

漫画

越水ナオキによるコミカライズ。月刊コミック電撃大王2015年8月号より連載。

絶対ナル孤独者 (1) (電撃コミックスNEXT)

絶対ナル孤独者 (1) (電撃コミックスNEXT)

絶対ナル孤独者2 (電撃コミックスNEXT)

絶対ナル孤独者2 (電撃コミックスNEXT)

絶対ナル孤独者3 (電撃コミックスNEXT)

絶対ナル孤独者3 (電撃コミックスNEXT)

新着ブログ: 絶対ナル孤独者