スマートフォン用の表示で見る

絶対主義

一般

絶対主義

ぜったいしゅぎ

「アブソリューティズム(absolutism)」

ある優れた原理を絶対的な扱いで採用すること。

普遍性を志向するわけではなく、流動的な相対性を排除するのが目的。

  1. 議論を排除して、結論を固定化すること。
  2. 時代や環境の違いなどを排除して、原則を固定化すること。