ウェブ

先発優先提言

せんぱつゆうせんていげん

現在、提案者ら自体が間違いだったと認め、絶対に使わないで欲しいと懇願している

しかし引用禁止など過剰な著作権主張がちらほら見受けられる昨今、この問題について知っておくことは大切なことだと考える。

提言の内容

2003年1月11日に公表された。2002年の秋からいざこざがあったが割愛する。

ある作品と他者の作品とで、多くの第三者の指摘を受けるほど重複要素が見つかった場合、後に発表した者は先に発表した者の意に従うべきであるというもの。

影響

この提言により、些細な類似点を挙げてはパクりと言いがかりをつけて嫌がらせをするものが出はじめた。2ヶ月も持たず2月25日に誤用が多いとして下ろされ、翌26日に提言自体の誤りが認められた。しかし提言の影響は強く、その後も半年に渡って被害が出たという。ついにはジャンル越えどころかオフラインをも巻き込んで大騒動へと発展してしまった。