スマートフォン用の表示で見る

千草宗一郎

一般

千草宗一郎

ちぐさそういちろう

関西テレビ取締役社長。元、関西テレビプロデューサー。「シーチャカ千草宗一郎」という伝説の別名をもっている。由来は、かつて関テレで放送されていた深夜情報バラエティ「エンドレスナイト」を担当した際、本人が石原裕次郎のファンでもあり、石原裕次郎のヒット曲「嵐を呼ぶ男」のリズム「シーチャッカ」という音からとそう呼ばたのがきっかけ。担当後、番組内で数々の伝説を作る。殊にイラストコーナーでの「餌食」は壮絶だった。後に「エンドレスナイトのカリスマ」と呼ばれるようになる。

番組を去った後、スポーツ部に帰還。大阪国際女子マラソン等を担当し、どんどんと昇進を重ね、遂に関西テレビの頂点に立った。