スマートフォン用の表示で見る

千姫

社会

千姫

せんひめ

安土桃山時代から江戸時代の女性。

慶長2年(1597年)、生まれ。寛文6年(1666年)、死去。

徳川秀忠の娘。豊臣秀頼夫人となったが、元和元年(1615年)、大阪城を脱出。後に本多忠刻と再婚した。