千葉重太郎

社会

千葉重太郎

ちばじゅうたろう

文政7年(1824年)〜明治18年(1885年)5月7日

日本の江戸時代北辰一刀流の剣客。鳥取藩士千葉定吉の息子。諱は一胤。

坂本龍馬勝海舟を結果的に引き合わせることになった人物である。