スマートフォン用の表示で見る

千葉熱血MAKING

スポーツ

千葉熱血MAKING

ちばねっけつめいきんぐ

森田健作(現、千葉県知事)が名誉監督を務める社会人野球クラブチーム日本野球連盟所属)。

名誉監督付特別補佐官に京本政樹(俳優)、応援団長にテリー伊藤放送作家・タレント)、マスコットガールに小野真弓(女優)。

2006年に設立し、初年度は、若生智男(元阪神タイガーズ、現デイリースポーツ記者)、本西厚博(現東北楽天ゴールデンイーグルスコーチ)、澤井良輔(元千葉ロッテマリーンズ)が主導。

その後、宮城弘明(元ヤクルトスワローズ)、中村隼人(元読売ジャイアンツ)などに編成が変わり、現在は河野和弘(明徳義塾高〜専修大学ヤマハサムライベアーズ)が監督指揮を執っている。

ナックル姫吉田えり千葉熱血MAKING出身者。

都市対抗野球や全日本クラブ選手権、関東クラブ選手権、千葉県知事杯などに出場。シーズン60試合以上の試合を行うのは、クラブチームとしては異例。