スマートフォン用の表示で見る

川口和久

スポーツ

川口和久

かわぐちかずひさ

プロ野球選手、指導者。

1959年7月8日生まれ。鳥取県鳥取市吉岡温泉町出身。左投両打。ポジションは投手

球威のある速球と落差の大きいカーブを武器に先発左腕として活躍。北別府学大野豊と共に投手陣の柱としてカープ黄金時代を支えた。

FA宣言で読売ジャイアンツ移籍後はリリーフに転向し、1996年のセ・リーグ優勝時には胴上げ投手となった。

1998年に現役引退し、引退後はTBS中国放送野球解説者を務める。

また、マスターズリーグ札幌アンビシャスの選手としても活躍。競艇の解説者としても活躍中。

2006年より社会人野球チーム・鳥取キタロウズ総監督を務める。

球歴

年度所属チーム背番号備考
1975〜1977鳥取城北高校-甲子園出場なし
1978〜1980デュプロ-
1981〜1994広島東洋カープ341980年ドラフト1位
1995〜1998読売ジャイアンツ25FA宣言

個人タイトル

タイトル名受賞年度
奪三振王1987、1989、1991