川西池田駅

地理

川西池田駅

かわにしいけだえき

川西池田駅(JR宝塚線・福知山線)

兵庫県川西市栄根(さかね)にある、JR西日本の駅。
特急以外の全ての電車が停まる駅である。

少し北側にある川西能勢口駅阪急宝塚線能勢電鉄)と乗客を二分する形で存在しているが、1990年頃までは阪急に比べてJRのシェアが非常に低かったこともあって、阪急に比べると周辺の雰囲気は地味である。

ちなみに、「池田」とあるが「池田市」にはそんなに近くない。駅名はもともと「池田」だったものを、1951年に現在のものに改称したという経緯がある。
なお、尼崎駅から見るとこの駅が最初の2面4線構造の駅である事もあり、終日に渡ってよく緩急接続が行われる。

JR宝塚線福知山線*1


○ リスト:駅キーワード
○ リスト:駅つきキーワード

*1:JR西日本では、大阪駅−尼崎駅−篠山口駅の区間について愛称を「JR宝塚線」としている。