スマートフォン用の表示で見る

川村湊

読書

川村湊

かわむらみなと

文芸評論家法政大学国際文化学部教授。1951年北海道網走市生まれ。近年は日本の旧植民地文学についての編著書多数。


法政大学卒。韓国東亜大学助教授を経て母校で教鞭をとる。「異様なるものをめぐって―徒然草論」で群像新人賞、『南洋・樺太の日本文学』で平林たい子賞、『補陀落(ふだらく)―観音信仰への旅』で伊藤整文学賞受賞。著書多数。現在、野間文芸新人賞木山捷平文学賞などの選考委員。