戦後史の正体

読書

戦後史の正体

せんごしのしょうたい

外務省・国際情報局長の孫崎享による著作。

アメリカからの圧力を前提に考察しなければ本質が見えてこないとし、対米従属路線と自主独立路線の対立を軸に戦後史を語った作品。

D

戦後史の正体 (「戦後再発見」双書1)

戦後史の正体 (「戦後再発見」双書1)