浅井樹

スポーツ

浅井樹

あさいいつき

プロ野球選手。

左投左打、ポジションは外野手内野手背番号は61→36→6番。


1971年12月14日生まれ、富山県出身。

高岡商業高校から1990年ドラフト6位で広島東洋カープに入団。

1993年、一軍に定着。控えの野手として活躍。

また、左の代打の切り札として、町田公二郎と共に存在感を見せる。

独特のバッティングフォームから「一本足振り子打法」と呼ばれた。 

2006年、現役引退

2007年、カープの二軍打撃コーチに就任。


リスト::野球選手