スマートフォン用の表示で見る

潜像

一般

潜像

せんぞう

日本銀行が2004年11月に発行した新札に新たに組み入れられた偽造防止技術.

紙幣の左隅にあり,正面からは何もないが見る角度を変えると「1000」と浮かび上がること.因みに「千円」と見られるときの技術は「パール効果」と呼ばれる.

ちなみにこの「潜像」技術は他の紙幣(旧札,米ドル札,欧州ユーロ札)には用いられておらず,日本独自の技術といえる