船堀

地理

船堀

ふなぼり

東京都江戸川区西部の地区。船堀一〜七丁目。

西端は中川、南端は新川、東端は一之江境川に接する。

船堀駅(後述)には急行も停まり交通の便がよく、近年人口が増加している。同駅附近の四丁目には江戸川区タワーホール船堀や勤労福祉会館など区の文化施設がある。


船堀駅

東京都江戸川区船堀三丁目にある、都営地下鉄新宿線の駅。

船堀街道都道308号)と直交する形で相対式ホーム2面2線を備える高架駅。都営新宿線は当駅の200mほど東方で地上に出、当駅の500mほど西方で中川・荒川を渡る。

都営新宿線江戸川区内の駅には駅シンボルが定められており、当駅は金魚をシンボルとしている。

駅前にはほぼ毎日、健康食品屋やカステラ屋など何らかの露店が出ており、賑わっている。

1983年(昭和58年)の東大島船堀間延伸から1986年(昭和61年)の篠崎までの延伸まで、当駅が終着駅であった。

江戸川競艇場の最寄駅の一つ。


* リスト:駅キーワード