前武 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

テレビ

前田武彦

まえだたけひこ

放送作家、放送タレント。

所属:三桂

1929年(昭和4年)4月3日、生まれ。2011年平成23年)8月5日、死去。82歳だった。

東京出身。

鎌倉アカデミア演劇科卒業。

1953年昭和28年)、NHKテレビ「子供の時間」をスタートに、テレビ脚本を執筆。

1955年(昭和30年)頃より、各民放テレビ、ラジオで出演を兼業。

1973年昭和48年)、参議院議員補欠選挙で応援演説をした日本共産党の候補が当選した際、「夜のヒットスタジオ」のエンディングで万歳をしたのが問題になり、番組を降板。その後、約10年ほど各局の番組から姿を消した。

復帰後は俳優として映画「釣りバカ日誌」シリーズなどに出演、お天気キャスターも務めた。

主な著書

マエタケのテレビ半生記

マエタケのテレビ半生記

など