スマートフォン用の表示で見る

前畑秀子

スポーツ

前畑秀子

まえはたひでこ

水泳選手。結婚後の姓は兵藤。

1914年5月20日生まれ、和歌山県橋本町(現・橋本市)出身。

1932年、ロサンゼルスオリンピックの200メートル平泳ぎ銀メダルを獲得。

1936年ベルリンオリンピックにも出場し、日本人女子初めて金メダルを獲得。ラジオ中継で実況したNHK河西三省アナウンサーによる「前畑がんばれ!」の絶叫はあまりにも有名。この試合が行われた8月11日はこれに因み「ガンバレの日」となっている。

その後も世界記録を何度も更新した。

引退後は後進の育成やママさん水泳教室など一般への普及活動を行う。

1990年、日本女子スポーツ界の文化功労者に選ばれた。

1995年2月24日、急性腎不全で逝去。