善導

一般

善導

ぜんどう

善導(ぜんどう 613-681)

中国唐代の僧。中国浄土教の祖師の一人。

晩年の道綽に師事し、一般民衆に念仏の教えを広めた。浄土真宗七高僧の一人。

主著に『観無量寿経疏』(かんむりょうじゅきょうしょ)。

法然親鸞善導の書を読み、念仏の教えを善導から継承した。