全国一般東京ゼネラルユニオン

一般

全国一般東京ゼネラルユニオン

ぜんこくいっぱんとうきょうぜれらるゆにおん

日本の労働組合である。略称は東ゼン。日本で初の外国籍の代表による多民族・多国籍合同労組である。

1956年設立された城南中小合同労働組合をルーツとする組合で2010年に現在の名称となった。