全身小説家

映画

全身小説家

ぜんしんしょうせつか

リスト::日本の映画::題名::さ行

1994年・日本/疾走プロダクション/2時間37分

製作=小林佐智子

監督・撮影=原一男

音楽=関口孝

録音=栗林豊彦

編集=鍋島

出演=井上光晴埴谷雄高瀬戸内寂聴、井上郁子

 戦後社会を根源的に問い、反社会性を告発し続けた作家・井上光晴氏を、原一男監督が5年もの歳月をかけて迫ったドキュメンタリー。 89年、井上光晴氏がS字結腸癌の手術を受けた後から撮影は始まる。術後の経過は良好で、井上光晴氏は文学伝習所での講義や講演をエネルギッシュにこなしていく。しかし、次々と癌の転移が認められ、抗ガン剤治療などを受けつつ癌に立ち向かうが、92年4月、井上光晴氏は他界する。映画では彼の死後、井上氏の自作年譜を調べていくうちにそれが虚構に彩られていたものだったことが明らかになっていく。