全般検査

一般

全般検査

ぜんぱんけんさ

全般検査とは、鉄道車両における法定検査の一つ。

すべての機器を取り外して詳細に検査する、鉄道車両検査の一種でもっとも大規模なもの。「全検」と略される。

あわせて車両のリフレッシュ工事が行われるケースも多い。

検査周期

*1:新製した車両に対する使用開始後最初の検査については使用を開始してから7年