スマートフォン用の表示で見る

祖母井秀隆

スポーツ

祖母井秀隆

うばがいひでたか

サッカー選手、サッカー指導者。

1951年9月2日生まれ。兵庫県神戸市出身。

読売サッカークラブで選手としてプレー後、西ドイツケルン体育大学に留学。

帰国後は大阪体育大学サッカー部および同好会の体大蹴鞠団(後の佐川急便大阪SC)でコーチを担当。

1995年ジェフ市原(現ジェフ千葉)育成部長に就任。

1997年よりジェフ千葉チーム統括本部長(GM)に就任。

同年に監督に就任したヤン・フェルシュライエン?氏以来、一貫してヨーロッパ路線で強化を進めてきた。

一時は残留争いの常連だったものの、ズデンコ・ベルデニック監督が指揮した2001年にはファーストステージ2位、年間3位へと躍進させた。

2003年にはイビチャ・オシム監督を招聘した。


2007年、フランスグルノーブルフット38GMに就任。成績不振の責任を取り、2010年に辞任。

2010年12月、京都サンガF.C.GMに就任。

経歴

1975
読売サッカークラブ
1975
ノイシュタント(ドイツ
1984
大阪体育大学サッカー部コーチ
1995-1997
ジェフ市原(現・ジェフ千葉)育成部長
1997-2006
ジェフ市原(現・ジェフ千葉)ゼネラルマネージャー
2007-2010
グルノーブル・フット38(フランス) ゼネラルマネージャー
2011-
京都サンガF.C.ゼネラルマネージャー

* リスト::サッカー選手