倉本四郎

一般

倉本四郎

くらもとしろう

1943年〜2003年。神戸に生まれる。書評家・作家。新聞社・雑誌社を経てフリーとなる。著書に、『海の火』『フローラの肖像』『恋する画廊』『往生日和』(講談社)、『怪物の王国』(筑摩書房)、『鬼の宇宙誌』(平凡社ライブラリー)、『妖怪の肖像』(平凡社)、童話『もじゃもじゃ天使 ポパ』(太平出版社)など。週刊ポストで連載されたポストブックレビューは書評の一スタイルを確立し、高い評価を受けた。その書評は、『出現する書物』(冬樹社)、『本の宇宙あるいはリリパットの遊泳』(平凡社)などに採録されている。