スマートフォン用の表示で見る

想い出波止場

音楽

想い出波止場

おもいではとば

boredoms山本精一津山篤らのユニット。結成は1987年京都どん底ハウスで行われたboredoms企画のイヴェントで、山本のソロユニット(落合:ドラムス、原田:ベース、大槻:キーボード)としてライヴを行い、以後、継続的ユニットとなる。

その後、想い出波止場(「想ひ出波止場」と表記していた時期もある)は、羅針盤の原型となる、歌をメインにした「オモテ」と、現在の想い出波止場の原型である「ウラ」が併存。

ディスコグラフィー

『vuoy』からのマキシシングル、『suger clip』(ASIN:B00005FO85)のビデオは中原昌也(ヘア・スタイリスティックス)が監督