スマートフォン用の表示で見る

早川庄八

読書

早川庄八

はやかわしょうはち

歴史学者(日本古代史専攻)。1935年東京都生まれ。

東京大学文学部国史学科卒業。宮内庁書陵部東京大学助手をへて、名古屋大学教養部・文学部に転勤。1998年、同文学部教授を退官後、逝去。

著書に『日本の歴史4律令国家』『中世に生きる律令』『日本古代官僚制の研究』『宣旨試論』『古典購読シリーズ続日本紀』『日本古代の文書と典籍』。

共同注釈にいずれも岩波書店刊の『日本書紀』(上・下)『律令』『続日本紀』(1)〜(5)。