スマートフォン用の表示で見る

相模原線

地理

相模原線

さがみはらせん

京王電鉄の路線。調布−橋本間 22.6km。

全線複線電化。

年表

1916年6月京王電気軌道により、調布−多摩川原(現、京王多摩川)間 開業。
1971年4月京王多摩川京王よみうりランド間 開業
1974年10月京王よみうりランド京王多摩センター間 開業
1988年5月京王多摩センター南大沢間 開業
1990年3月南大沢橋本間 開業
1991年4月南大沢橋本間に多摩境が開業
1992年5月ダイヤ改正新宿橋本間に特急運転を開始
2001年3月ダイヤ改正特急急行に格下げ、都営新宿線急行と一本化し本八幡橋本間に変更
2012年8月調布京王多摩川間 地下化
2013年2月ダイヤ改定で新宿橋本間に特急を再設定
2015年9月ダイヤ改正新宿橋本間に準特急運転を開始

区間急行および快速は相模原線内各駅停車

駅番号駅名よみ
“えき”は略
特急
準特急
急行
接続路線
KO18調布駅ちょうふ京王線(直通)
KO35京王多摩川駅たまがわ-
KO36京王稲田堤駅いなだづつみJR南武線
KO37京王よみうりランド駅よみうりランド-
KO38稲城駅いなぎ-
KO39若葉台駅わかばだい-
KO40京王永山駅ながやま小田急多摩線
KO41京王多摩センター駅たまセンター多摩都市モノレール、小田急多摩線
KO42京王堀之内駅ほりのうち-
KO43南大沢駅みなみおおさわ-
KO44多摩境駅たまさかい-
KO45橋本駅はしもとJR横浜線相模線


リスト::鉄道路線

ダイヤ

日中は準特急快速新宿〜橋本で、区間急行本八幡〜橋本でいずれも20分間隔で設定されている。