スマートフォン用の表示で見る

窓に!窓に!

読書

窓に!窓に!

まどにまどに

窓に! 窓に!

 禁忌に触れたり、禁断の知識を得たりした人が、何かに襲われる直前に最後に書き残す定型文。

(参考:3分でわかるクトゥルフ神話ネタ解説*1より)

ネタ元はH.P.ラヴクラフト「ダゴン」の一節より

 ドアが音をたてている。何かつるつるした巨大なものが体をぶつけているかのような音を。ドアを押し破ったところでわたしを見つけられはしない。いや、そんな! あの手は何だ! 窓に! 窓に!

から。

類例