草壁皇子

社会

草壁皇子

くさかべのみこ

天智天皇元年(662年)〜持統天皇3年4月13日(689年5月7日)

日本の飛鳥時代皇族天武天皇皇后の鸕野讃良皇女持統天皇)の皇子。

皇位に就くことなく薨去淳仁天皇即位後の天平宝字2年(758年)に岡宮御宇天皇の称号が贈られた。