蒼天の拳 リジェネシス

マンガ

蒼天の拳 リジェネシス

そうてんのけんりじぇねしす

原作:原哲夫、監修:武論尊、脚本:八津弘幸、作画:辻秀輝による漫画。

月刊コミックゼノンノース・スターズ・ピクチャーズ)にて2017年12月号から連載開始。

原哲夫武論尊による『北斗の拳』の過去を舞台にした『蒼天の拳』の続編。1930年代インドネシアを舞台に、第62代北斗神拳伝承者・霞拳志郎の活躍を描いていく。

2018年4月より『蒼天の拳 REGENESIS』のタイトルでTVアニメが放送開始。