増山法恵

読書

増山法恵

ますやまのりえ

1950年生まれ、漫画原作者小説家音楽評論家

「二四年組」の拠点であった「大泉サロン」の主催者。竹宮惠子と長く共同制作を行った。

マンガ作品の原作には竹宮惠子「変奏曲シリーズ」(1974‐85年)、小説作品には、のりす・はーぜ名義で『風と木の詩』の後日譚『神の小羊――アニュス・デイ』(1990‐94年まで『JUNE』にて連載、単行本は光風社出版から刊行)、『永遠の少年――英国パブリックスクール・ミステリー』(角川ルビー文庫1994年)などがある。