スマートフォン用の表示で見る

増沢末夫

スポーツ

増沢末夫

ますざわすえお

JRA調教師。元騎手美浦トレーニングセンター所属。

厩舎で調教助手を務める増沢真樹は長男にあたり、同氏と結婚した増沢由貴子騎手は義理の娘にあたる。


1937年10月20日生まれ、1957年初騎乗。現役時代はアサデンコウハイセイコーダイナガリバーの主戦ジョッキーを勤めた。折からのハイセイコーブームで引退時「さらばハイセイコー」という曲を歌ったこともある。ジョッキーとしてJRA通算2016勝は歴代4位、重賞84勝。JRA全国リーディング3回、関東リーディング6回の成績を残し1992年引退した。


1992年に調教師免許を取得。オールカマーを制したダイワテキサス、交流GIかしわ記念を制したストロングブラッドなどを管理した。通算成績はJRA通算272勝(うち障害13勝)、地方58戦7勝。2008年2月いっぱいで調教師を定年退職した。

リスト::騎手


主な管理馬


主な騎乗馬