増尾好秋

音楽

増尾好秋

ますおよしあき

1946年10月12日、東京生まれ。ジャズピアニスト増尾博の長男

1965年春、早稲田大学モダンジャズ研究会入会。同期にはタモリが在籍。大学3年のときに渡辺貞夫グループに迎えられプロに。

1971年、単身渡米。1973年モダンジャズの巨匠ソニー・ロリンズのバンドに入団。

1978年、キングレコードフュージョンレーベル Electric Bird の第1弾となるリーダー・アルバム、『セーリング・ワンダー』を発売。以後、数年間にわたり『サンシャイン・アベニュー』、『グッド・モーニング』など、優れたフュージョン・アルバムを次々に発表する。

現在ニューヨークの自身のスタジオを使って、プロデューサーとしてミュージシャンとして多彩な活動を続けている。

2005年8月、ツアーのため来日。