則宗

アート

則宗

のりむね

日本の鎌倉時代頃の備中国の刀工。一文字則宗とも。

福岡一文字派の祖で、彼が作った刀は一般的に菊一文字と称されている。後鳥羽上皇の御番鍛冶も務めた。