スマートフォン用の表示で見る

測量の日

一般

測量の日

そくりょうのひ

測量の日は、毎年6月3日の日本の記念日。

1949年6月3日に測量法が制定されたことを記念し、測量の意義及び重要性に対する国民の理解と関心を高めることを目的として建設省(現在の国土交通省)が、制定から40年後となる1989年に主唱、制定した。

同日を中心に、推進機関である、国土交通省地方公共団体、「測量の日実行委員会、「測量の日近畿地区連絡協議会、その他関係団体が、「測量と地図のフェスティバル」「国土地理院技術研究発表会」「日本水準原点を始めとする各種施設公開」等の測量と地図に関する情報と知識を国民に啓発する運動を広範囲に展開している。