スマートフォン用の表示で見る

足利直義

一般

足利直義

あしかがただよし

(1306-1352)足利尊氏の弟。

兄をよく支え、室町幕府創設に貢献。

しかし観応の擾乱で兄と対立の末、鎌倉へ逃れるが降伏。

翌年鎌倉で急死。兄尊氏に毒殺されたとも伝わる。