孫悟天

マンガ

孫悟天

そんごてん

鳥山明作のマンガ作品「DRAGON BALL」に登場する架空の人物。

孫悟空とチチの第二子。

8歳という幼さでありながら、超サイヤ人に変身出来る。ただし、登場当初から超サイヤ人になれるものの、舞空術すら会得しておらず、悟飯に「順序が逆」と呆れさせた。

ブルマベジータの子供であるトランクスとは大親友で、時々「たたかいごっこ」をして遊ぶらしい。

ストーリーが進むと「フュージョン」を会得し、トランクスフュージョンする事でゴテンクスへと変身する。

悟空達と同じくかめはめ波を使用出来るが、技名を「かめかめ波」と勘違いしている。*1

因みに「ドラゴンボールGT」では彼女が出来ている。

*1:余談ではあるが、その際、トランクスに揚げ足を取られてしまった。