村井翔

村井翔

(読書)
むらいしょう

ドイツ文学者、早大教授。1955年名古屋生まれ。1985年慶應義塾大学大学院文学研究家独文学博士課程満期退学。明治大学助教授、早大文学学術院教授。専門はフロイト、ラカン精神分析学と20世紀オーストリア文学。

著書

  • 『マーラー』音楽之友社 作曲家・人と作品シリーズ 2004

翻訳

  • 『R.シュトラウス』ヴァルター・デピッシュ 音楽之友社 1994.12.大作曲家
  • 『カルトの構図 呪縛のストラテジー』フーゴー・シュタム 山本泰生, 森本浩一共訳 青土社 1996
  • 『図説シャーマニズムの世界』ミハーイ・ホッパール 青土社 1998.4.

新着ブログ: 村井翔