スマートフォン用の表示で見る

村山聖

ゲーム

村山聖

むらやまさとし

将棋棋士

あだ名は怪童丸。

幼い頃にかかったネフローゼによって、生涯、持病の苦しみと戦うことになる。

身長160センチ足らず、小柄。

体質のため呼吸音は大きいが、美声。

大盤解説も面白く解りやすく好評だった。

たいへんな読書家で、推理小説から少女漫画まであらゆるものを購入。

底が抜けそうに本が積み重なったアパートは有名。

羽生善治佐藤康光森内俊之郷田真隆らと、ほぼ同世代でありライバル。

 

 

《昇段履歴》

  • 1983年 5級
  • 1986年11月5日 四段
  • 1988年4月1日 五段
  • 1991年10月31日 六段
  • 1993年4月1日 七段
  • 1995年4月1日 八段
  • 1998年8月8日 逝去(享年29歳)
  • 1998年8月9日 九段

 

《タイトル挑戦》

  • 王将 1回(第42期-1992年度)
    • 登場回数合計 1回
    • 獲得合計 0期 

《優勝履歴》

  • 若獅子戦 1回(第13回−1990年度)
  • 早指し選手権戦 1回(第30回−1996年度)
  • 優勝合計 2回 

《将棋大賞》

  • 第20回(1992年度) 敢闘賞
  • 第26回(1998年度) 特別賞

※生年月日以下は、日本将棋連盟公式サイトより転載

聖の青春 (講談社文庫)

聖の青春 (講談社文庫)

聖の青春 (講談社青い鳥文庫)

聖の青春 (講談社青い鳥文庫)