村山和夫

読書

村山和夫

むらやまかずお

地方史家。1929年6月18日新潟県上越市(高田)生まれ。1951年新潟大学教育学部高田分校終了。1959年法政大学文学部史学科卒業。県内公立学校、新潟大学附属中学校、市・県教委などに勤務。教育行政職を経て、上越市史編纂委員、同専門委員を務め、「上越市史」および近隣の町村の「町村史」編纂に従事上越市文化財調査審議会委員長。上越市史専門委員現代史部会副部長。三和村史・柿崎町史執筆委員

著書

監修