村上正邦

一般

村上正邦

むらかみまさくに

 元労働大臣 参議院議員

1932年8月21日福岡県生まれ

1974年 参院選生長の家をバックに自由民主党公認で出馬(全国区)する惜敗。玉置和郎参議院議員秘書に。

1980年 参議院議員初当選

1992年 労働大臣(宮沢内閣)。

1995年 参院自民党幹事長

1999年 亀井静香とともに志帥会旗揚げし初代会長に。同年参院議員会長に就任。名実ともに参院自民党の最高実力者に。

2001年 KSD事件の受託収賄の容疑で逮捕。

2003年 東京地裁懲役2年2ヶ月、追徴金約7280万円の実刑判決を受ける。

2005年 東京高裁でも一審判決と同じく懲役2年2ヶ月、追徴金約7280万円の実刑判決を受ける。

2008年3月 最高裁が上告を棄却実刑が確定。

同5月 東京拘置所に収監。