スマートフォン用の表示で見る

村田喜代子

読書

村田喜代子

むらたきよこ

1945年、福岡県八幡に生まれる。1977年、『水中の声』で九州芸術祭文学賞受賞を機に文筆活動に入る。1987年、『鍋の中』で芥川賞、1990年、『白い山』で女流文学賞、1998年、『望潮』で川端康成文学賞、1999年、『龍秘御天歌』で芸術選奨文部大臣賞を受賞