スマートフォン用の表示で見る

多田野数人

スポーツ

多田野数人

ただのかずひと

MLB選手で現在は日本のプロ野球選手

ポジションは投手。背番号16→65。

1980年4月25日生。東京都墨田区出身。1m81cm78kg。右投右打。

大学時代はエースとして通算20勝を挙げる活躍。横浜ベイスターズへの入団が確実視されていたが、色々あってプロ野球への道を断たれ、単身渡米、クリーブランド・インディアンスマイナー契約を結ぶ。

2004年4月、メジャーに昇格。21人目の日本人メジャーリーガー、松坂世代では初。

2006年4月、トレードでオークランド・アスレチックスへ移籍。3Aで9試合登板するも40人枠から外れる。

同年9月、四国アイランドリーグ徳島インディゴソックスへスポット参戦。

2007年11月、大学・社会人ドラフトにて、北海道日本ハムファイターズが外れ外れ1位で指名。

2008年、ルーキーながら7勝を挙げ、翌2009年も5勝をマーク。

しかし3年目の2010年は一軍でわずか2試合の登板、未勝利に終わりオフに戦力外通告される。トライアウトで好投したことからソフトバンク横浜ベイスターズが獲得に動いたが結局、大幅減棒の上で日本ハムと再契約することとなった。*1

キレのある変化球以外にも、意表を突くスローボールを投げることから、軟投派投手としての一面も見られる。スローボールを投げる時もフォームがほとんど変わらないことから、打者には球の予想をつけにくいとされている。

多田野にまつわる情報

リスト::野球選手

経歴

年度所属背番号備考
1995-1997八千代松蔭高校-第80回甲子園大会出場
1998-2002立教大学-大学卒業後渡米
2004-2005クリーブランド・インディアンズ32-
2008-北海道日本ハムファイターズ16→652010年戦力外通告後、再契約

*1:「戦力外通告後に元の球団と再契約」というのは同じ日本ハム坪井智哉千葉ロッテ代田建紀楽天小倉恒などの例があるが、極めて異例のことである。