多田由美

マンガ

多田由美

ただゆみ

リスト::漫画家

大阪出身。1986年、ASUKA誌にて「ウォーレンの娘」でデビュー。

今までになかったタイプの作家の出現に、当時の漫画界は「少女漫画新世紀の到来」と絶賛した。

デビュー当時から一貫して変わらぬ作風は、アメリカンニューシネマを見ているようで、非常に映画的である。また、その独特の画風に影響を受けた漫画家も多く、同業者やミュージシャンからのリスペクトが多いのも特徴。

鼻の穴ばかりが何かと話しにのぼりがちだが、作品中に一切の擬音が登場しない事でも有名。

ある意味、天才肌の部分を持つ作家ではあるのだが、どういう訳か仕事にあまり恵まれない質らしい。

また、本人の生い立ちなど色々な話は、河出書房から出版の単行本「ベイビーブルーアイズ」収録のロングインタビューに詳しい。

主な作品